香港141とは、香港で合法の本番アリの性風俗です。

別名、香港161、通称ピンポンマンションとも言います。

女の子と出会うには、街中に普通にあるマンションの部屋のピンポンを鳴らして、部屋の中にいる女の子と直接交渉するので、ピンポンマンションとも呼ばれています。

とにかく、一部屋一部屋ピンポンピンポンして、気に入った女の子が見つかるまで、ただひたすらピンポンして回る。

色んな女の子の下着姿などのエロ〜い格好をピンポンピンポンしながら見て回るだけでも、ムラムラ付きのイイ暇潰しができます(*´∀`*)

はい、見るだけタダです(*´∇`*)

香港141は、マンション内の女の子のいる部屋までの廊下などは、ピンクのネオンが煌びやかに、艶かしく輝いていますが、マンションの外観は至って普通のため、外からはハッキリ言ってわかりにくいです。

ここが香港141ですよーなんて看板なんかももちろんありません。

ですので、最初の頃は、その場所自体を探すのに苦労します。
場所によっては、結局見つかんないなんてこともあります。

香港で代表的なピンポン太郎オススメマンションは追って紹介しますので、皆さんは探すのに苦労する必要はありませんのでご安心を( ̄^ ̄)ゞ

香港では、日本でのソープランドやデリヘルのような、法人形態の管理売春は違法なのですが、個人間の売春は違法ではないため、香港141のような、一部屋一部屋に女の子がいて、女の子と直接交渉するという風俗が盛んになっているんですね。

ですので、女の子と気持ちよくなっている時に、ガザ入れがあるみたいなことはありませんので、安心して気持ちよくなりましょう。